通販限定!mimosa(ミモザ)は可愛いのにママチャリより走れる自転車

ファッションを選ぶように自転車に彩りが欲しい。

そんな願いからmimosaは作られました。

今回は自転車通販サイト【cyma】がありそうで無かったミニベロ mimosaを作ったエピソードとどんな人にオススメな自転車なのかを紹介したいと思います。

mimosa(ミモザ)はありそうで無かったミニベロ

最近ではよく街で見ることが多くなったスポーティーなミニベロ ですが、そのスポーティーさを重要視してしまい、普段使いで便利な「カゴ」が付いていないモノが多かったです。

自転車通販サイト【cyma】は無かったら作ってしまえ!

ってことで出来たのがmimosa(ミモザ)です。

さすが大手の自転車屋さんは違いますね!

無かったら作ってしまえって発想は町の自転車には出来ません。

肝心のデザインも凄く可愛いし、これは絶対売れるな〜。

でも作るって言ってもフレームなんて数ミリ角度が違えば「乗り心地」や「デザイン」「スピード」が変わるとても繊細な作業です。

試作品1号

これが因みに試作品第一号のmimosa(ミモザ)だよ!
私の知っているmimosa(ミモザ)とは全然違うんですけど〜!?
まだ完成品じゃないからね!

ここからカラーを考えたり、デザインを付け加えて行くんだよ!

mimosa(ミモザ)はあえて定番のカラーを作らなかった

カラー選択はとても大変。

mimosa(ミモザ)は700色のサンプルカラーから20色に絞ってからカラーを決定しました。

開発チームはある理由から定番カラーの2色をあえて作りませんでした。

その2色って何色かわかる人〜!?
たぶん私わかった!

  • 白色カラー
  • 黒色カラー
そうなんだよ!

一般的にド定番の色とされている白と黒はあえて出さなかったんだよ!

開発チームのこだわりとして「お洒落に楽しく街をめぐって欲しい」という思いがあったから定番の白黒カラーは候補に上がりませんでした。

商品化したのは4カラー

どれもスポーツタイプの自転車では人気のポップなカラーですね!

どのカラーもスポーティーで可愛く仕上がっているね!

mimosa(ミモザ)の可愛いカゴ選び

mimosa(ミモザ)の開発のキッカケとなった前カゴ。

スポーティーで可愛いミニベロ にカゴを付ける・・・。

思ったより結構難しいんです。

ステンレスのカゴを付けるとせっかくの可愛いフレームやデザインが一気に崩れます。

フレームやタイヤカラーなどと相性のよいカゴはどれかを慎重に吟味した結果!

この藤編み風のカゴが候補に上がったんだよ!

ヨーロッパ調の雰囲気でお洒落〜!

しかも底の目が細かいから荷物が落ちにくいいところがGood!

mimosa(ミモザ)は何処へでも連れて行ける

普段使いはもちろんですけど、せっかくのお洒落なデザインのミニベロなので色んなところへ出かけてみたいですね!

mimosa(ミモザ)でカフェへ

お洒落なmimosa(ミモザ)でオシャレカフェに行ってみるといいかも!?

お店の前に止めておくだけで絵になります。

近くのスタバやタリーズなんかに止めておくと、

この自転車可愛い〜!

私も欲しいな〜。ってなるかも(笑)

mimosa(ミモザ)とピクニックへ

mimosa(ミモザ)でピクニックに出かけませんか?

ピクニックの途中でお腹が空いたらレジャーシートを広げて自転車を隣に止めるだけでオシャレなピクニック。

彼氏とデートでサイクリングに行くのも楽しいかも知れませんね!

彼女がこんなに可愛い自転車に乗っているだけで見た目が3割ましになります(笑)

男ウケは保証します!

 

mimosa(ミモザ)は女の子に優しい自転車

こんなに可愛い自転車ならオシャレをしてデートしたいですよね!

この自転車はそんな女の子の事を考えたパーツが付いています。

乗り降りしやすいフレーム

今日はせっかくのデート。

そんな時はスカートでオシャレしたいですよね。

そんな時を想定して考えられた乗り降りしやすい細身のフレーム

フレームが地面から高いとスカートが引っかかったり不安定になちゃいますよね。

このフレームならロングスカートで乗っても大丈夫ですよ!

サドルも長時間乗っても疲れにくい設計になっているます。

チェーンガード

mimosa(ミモザ) チェーンガード

スカートの裾が気になるなら絶対にチェーンガードが付いている物を選んでくださいね!

これが付いていると裾が汚れにくくなるのでオススメです。

ワンタッチでサドル調整

mimosa(ミモザ)サドル調整

この機能意外と超便利!

例えば、パンツで乗る時はサドル高めがいいな〜。と思ったらレバーを手前に引っ張るだけ!

ワンタッチで調整出来ます。

逆に今日はスカートなのでサドルを低めで!と思ってもすぐに調整出来るのでとても重宝します。

mimosa(ミモザ)の口コミ

女性/156cm ~ 160cm

★★★★☆

近隣の自転車店では見かけないモデルで、お洒落でとても気に入っています。自転車で出かけるのがとても楽しくなりました!

女性/151cm ~ 155cm

★★★★★

中1の娘用に購入しました。 私も娘も大満足です。

女性/156cm ~ 160cm

★★★★★

ディープブルーを購入 画像の通りのお色でした。 加速もいいし楽に乗れます。 なんといってもデザインがおしゃれで可愛いです。

女性/151cm ~ 155cm

★★★★★

そのまんまのゼラニウムレッドの色を期待していたけど、普通に可愛らしい薄いピンク。(他ユーザーのレビューを見て覚悟はして買いましたが。)ちょっと私には可愛いすぎるけど、選りすぐって待ちに待ったミニベロなので相当の愛着があります。こぎ出しも軽く以前乗っていたマウンテンバイクより軽いし小回りもきくのでとても満足です。

女性/156cm ~ 160cm

★★★☆☆

初めは思っていたより大きく、ハンドルが重いように感じましたが、乗り慣れてくると気になりません。 セールスポイントのとおり軽くスピードが出せ、乗り心地もいいです。 2週間前ほど経った頃に前輪ブレーキの不具合が出たのが残念ですが、サポートで無料で修理してもらいました。 デザインと色は写真のとおり、とても可愛くて気に入っています。

最後に

mimosa(ミモザ)の誕生秘話はどうでしたか?

フレーム一つ作るだけでも数ミリ単位の作業。

カラーを選ぶだけで700色のサンプルから選定。

自転車一つが出来るまでかなりの時間と労力がかかります。

こうして出来たmimosa(ミモザ)は大人気になるのは当然の結果なのかも知れませんね。

関連記事

女子学生に大人気!cyma compactはスカートでも乗れる自転車。

2018年4月26日
ミニベロ

小さいタイヤの自転車「ミニベロ」 はどんな自転車?

2018年4月21日