女性の街乗りに最適な自転車って実はこんなやつです。

女の子の街乗りにいい自転車ってどんなものを想像しますか?

一番多いのが、シティーバイク通称ママチャリって種類をよく見かけます。

 

シティーバイクもある程度のグレードのものならオススメなんですが、

安価なものだと重量が重かったり、装備(ドレスガードなし)がいまいちだったりするので

女の子が安価な街乗り自転車の購入を考えているなら、今回の話を参考に選んでみてください!

 

街で自転車に乗ってみよう!

一番はじめにやってほしいのが自分が自転車に乗っているところを想像してみてください。

ルートは家から近くの駅に走る道のり。

 

駅に到着する間に何回信号で止まりましたか?

何回曲がり角を曲がりましたか?

街で行動すると、近くの目的地に行くだけでもかなりの回数信号で止まったり、曲がったりするんです。

 

田舎なら信号が少なかったりしますが、都内だと信号だらけ。

しかも場所によっては人混みを避けながら運転することになります。

 

自転車で一番力を使う瞬間

漕ぎ出し

それは走り出す時です。(漕ぎ出し)

止まっている時と動いている時はペダルの重さがかなり違います。

自転車が動き出したらとても軽くなり快適になりますよね!

漕ぎ出しの時にもう少しペダルが軽くなればいいけど・・・。

 

漕ぎ出しを軽くする方法

方法は2種類あります。

  • 自転車の重量を軽くする。
  • 変速機付きの自転車に乗る

 

重量が軽い自転車ってどんな自転車だろう。

  • 素材が軽い
  • 要らないパーツが付いていない
  • 車体が小さい

 

オススメ素材はアルミです。

安物の自転車の素材って大抵はスチールを使っています。

値段が安いスチールは重くて錆びやすい素材です。

 

スチール自転車の相場は1万円台から。

よくホームセンターなどで売っている安い自転車が

だいたいスチールを使ったものが多いです。

 

アルミは軽くて錆びにくいが値段が高いです。

長く使うならアルミフレームの自転車がオススメです。

ただ、フレームがアルミの自転車なら相場が4万円台からが一般的。

 

そこで安価でアルミよりは重いですがスチールより軽いステンレス製の自転車がコスパ的にはオススメです。

イメージで言うと2万円台から売っているホームセンターの最安値からワンランク上の自転車。

 

フレーム素材の話をしましたが、

もっと軽くするなら要らない(使わない)パーツが付いていないものを選んでもOK。

 

例えばカゴ。

確かにスーパーに買い物に行く時はとても便利です。

女性によっては絶対必須!って子もいます。

 

かごなし自転車

しかし、ちょっと出かける時やいつもカバンを背負っている女の子は自転車のカゴって必要ですか?

カゴって荷物を入れる為の十分な強度を保たせるために思っているより重たいです。

カゴが付いていない自転車はハンドルの重量が少ないためハンドル操作がやりやすいです。

 

一番手取り早い方法は小さいタイヤの自転車を購入する方法。

例えば折りたたみ自転車やミニベロ。

見た目もオシャレなデザインが多くて街乗りにピッタリです。

スカートでも乗れる安いオシャレ自転車(ミニベロ)を紹介するよ!

 

このタイプの自転車はタイヤが小さいため、軽いだけじゃ無く小回りも抜群です。

人混みの中で運転をしないといけない状況があるなら間違いなくこのタイプがオススメです。



街乗り最強の自転車

僕の主観ですがコストパホーマンスやデザイン、小回りの良さを考えるとミニベロが街乗り最強だと思っています。

 

ミニベロってどんな自転車?

小さいタイヤの自転車のこと。巷では小径車とも呼ばれています。

フランスではMini Veloとも呼ばれています。

とにかくオシャレなデザインが多いです。

小さいタイヤの自転車「ミニベロ」 はどんな自転車?

 

タイヤが小さいからって走らない訳じゃないんですよ!

ギヤ比の関係で一漕ぎの進む距離はママチャリと比べても遜色ありません。

どちらかというとスポーツバイクに近いので走行性能は格段に上です。

とにかく優秀なやつなんです。

 

こちらの記事もおすすめ

2万円台で買える女の子に人気の折りたたみ自転車を教えちゃいます!

2018年4月4日
スカートでも乗れる安いオシャレ自転車(ミニベロ)

スカートでも乗れる安いオシャレ自転車(ミニベロ)を紹介するよ!

2018年4月2日